​イベント情報

​フルートデュオとピアノで奏でる夏のハーモニー

フルート 岩崎 有紗(いわさき ありさ)

​<演奏者>

2018年7月12日(木)

12:30~13:30 (開場12:00)

                             ※約1時間のコンサートです。

昨年笠松町に於いてエレガントフルートデュオコンサートを開催した岩崎有紗・若林さほの二人が各務原市民会館に登場します。各務原が誇る実力派ピアニスト縣友里恵さんをお迎えし、歌と踊りをテーマに、どこかで聞いたあのメロディからフルートデュオの定番レパートリーまで、盛りだくさんのプログラムです。全く異なる個性を持った二人のフルーティストが織りなす多彩なハーモニーをお楽しみください。

演奏予定曲/J.シュトラウス:アデーレノアリア(オペレッタ「こうもり」より)

      G.ヴェルディ:乾杯の歌(オペラ「椿姫」より)

      G.ショッカー:3つの踊り   ほか

入 場 料/大人:300円 中学生以下:無料

      ※ 未就学児の入場はご遠慮ください。

定   員/約100人 ※お電話等で予約をお願いします。

会   場/各務原市民会館ホワイエ(ロビー)

◆◇◆ 出演者プロフィール ◆◇◆

フルート 岩崎 有紗(いわさき ありさ)

同志社女子大学学芸学部音楽学科卒業。愛知県立芸術大学大学院博士前期課程修了。

第2回岐阜国際音楽祭コンクール入選。第20回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。

公開オーディション合格者による第11回岐阜市新進演奏家コンサート出演。第38回関西フルー

ト新人演奏会、第58回大垣市芸術祭新人招待演奏会出演。2013年ドレスデンフィル弦楽三重奏

団とモーツァルトのフルート四重奏曲ニ長調(KV.285)を共演。第20回京都フランス音楽アカデ

ミーにおいてピエール=イヴ・アルトー氏のマスタークラス修了。

これまでにフルートを安田佐和子、細江誠、小久見豊子、花尾律子、村田四郎の各氏に師事。

フルート 若林 さほ(わかばやし さほ)

名古屋芸術大学を首席で卒業。同大学定期演奏会、卒業演奏会、同窓会主催新人演奏会、名古屋笛の会主催フレッシュコンサート、読売新聞東京本社主催新人演奏会 等に出演。MusicAlp夏季国際ミュージックアカデミー(フランス)に参加。ヴァンサン・リュカ氏に師事。昨年11月にホール杉(岐阜県笠松町)に於いて岩崎有紗氏とエレガントフルートデュオコンサートを開催。これまでにフルートを寺本義明、花尾律子の両氏に師事。パウル・マイゼン、ペトリ・アランコ、ハンスゲオルグ・シュマイザー、ポール・エドモンド・デイヴィス、工藤重典、酒井秀明の各氏のマスタークラスを受講。ヤマハPMS講師を経て、現在は名古屋市を拠点としてフリーで演奏活動を行う他、後進の指導に当たっている。

ピアノ  縣 友里恵(あがた ゆりえ)

岐阜県立加納高等学校普通科卒業。国立音楽大学演奏学科鍵盤楽器専修(ピアノ)卒業。大学卒業後、ピアノソロ活動をはじめる。2011年から3年連続、そして2015年と計4回のソロリサイタル開催。各務原市や岐阜市主催のコンサートをはじめ、エクシブ琵琶湖開業15周年記念などのホテルや企業のイベント、カフェでのライブなど、多数出演。現在、伴奏や後進の指導にもあたる。土屋実記朗、八木文彦、ジャン=マルク=ルイサダの各氏に師事。岐阜音楽院講師、岐阜各務原児童合唱団伴奏者、他

フルート 若林 さほ(わかばやし さほ)

ピアノ  縣 友里恵(あがた ゆりえ)

〔各務原市登録アーティスト〕

〔各務原市登録アーティスト〕

主 催:各務原市文化会館指定管理者 サンエス株式会社

共 催:各務原市

後 援:各務原市教育委員会、各務原市文化協会

ご予約・お問い合わせ:各務原市民会館 TEL.058-389-1818