​イベント情報

和の響きコンサート -古典から現代-

日原 暢子(ひはら ようこ)〔各務原市登録アーティスト〕

​<演奏者>

伊藤 韻盟(いとう いんめい)

馬場 桃子(ばば ももこ)

2020年1月9日(木)  12:30~13:30 (開場12:00)

                             ※約1時間のコンサートです。

木に糸を張った箏(琴)、竹を切って穴を空けた尺八、どちらも自然のものから作られた素朴な楽器です。

大切に受け継がれてきた古典曲も、時代に沿って新たな表現を求めて作られた現代曲も、楽器の温かさや

曲のもつ趣きを皆さまと共有できますように。会場でお目にかかれることを楽しみにしています!

12月1日(日)より

受付開始!

演奏予定曲/宮城道雄:春の海

      吉沢検校:千鳥の曲

      吉崎克彦:哀歌  ほか

入 場 料/大人:300円 中学生以下:無料   ※ 未就学児の入場はご遠慮ください。

定   員/約120人 ※12月1日よりお電話等で予約をお願いします。

会   場/プリニーの市民会館ホワイエ(ロビー)

◆◇◆ 出演者プロフィール ◆◇◆

箏 日原 暢子(ひはら ようこ)

九州系地歌箏曲家 岩田柔柯に師事。東京藝術大学邦楽科卒業に際し、アカンサス音楽賞及び同声会賞受賞。宮内庁皇居桃華楽堂にて御前演奏。同大学大学院音楽研究科修了。桐朋学園芸術短期大学日本音楽専攻科及び研究生修了。賢順記念全国箏曲祭コンクールにて銀賞及び福岡県知事賞。利根英法記念邦楽コンクール≪古典≫にて優秀賞。2016年、紀尾井小ホールにて文化庁芸術祭参加公演リサイタル開催。各地でのリサイタルやソロコンサート、アウトリーチの他、スーパー歌舞伎ⅡやNHKにほんごであそぼ等の録音参加。NHKラジオ「邦楽のひととき」出演。桜美林大学音楽芸術学群非常勤講師。岐阜大学教育学部非常勤講師。古楽器と和楽器による「アンサンブル室町」、二十五絃箏アンサンブル「4plus」各同人。古典演奏の際は日原藤花維柯(ふじかいか)として活動。

尺八 伊藤 韻盟(いとう いんめい)

琴古流尺八竹盟社師範。

故 琴古流尺八竹盟社宗家・人間国宝 山口五郎に師事。

NHK-FM、民放TV出演。

現在、東海三曲連盟理事、尺八本曲東海連盟理事長、中部尺八ネット代表、なごや古典らいぶ会員。


箏 馬場 桃子(ばば ももこ)

幼少より、生田流九州系地歌三絃・箏曲家の日原典子に師事。

現代曲の分野において日原暢子に師事。現在、岐阜県邦楽三曲協会、萌芽会会員。

主 催:各務原市文化会館指定管理者 サンエス株式会社

共 催:各務原市

後 援:各務原市教育委員会、各務原市文化協会

ご予約・お問い合わせ:各務原市民会館 TEL.058-389-1818